東京都港区白金にある女性専用の鍼灸院。不妊治療、美容鍼。

  • お電話
  • お問い合わせ
  • ライン

生活習慣から整える妊活

朝晩の冷え込みが、身にしみるようになりましたね。

 

寒さ対策を考える時期、どんな方法を皆さんは実践しているでしょうか?

不妊治療中の方も、注意が必要ですね。

 

鍼灸サロンリッカからもいくつかご紹介させていただきます!

 

RICCAがオススメする妊活習慣

まず、東洋医学で冷えたカラダの状態をどうとらえていくか?

 

・陽虚(ようきょ)
身体を温める力が弱まっている状態です。
そのため、体温が低下しいつも寒がっていたり、逆にすぐ汗をかいたりすることもあります。

陽虚の対策 「食事」、「お風呂」、「筋トレ」

子宮が冷えてしまうため、妊活には大変です。
体を温める作用のある食材・運動・筋トレを上手に取り入れましょう。

 

「食事」

冷え症対策といえばショウガ!

実はショウガは食べ方によって効果がまったく変わってきます。
漢方でも生ショウガと乾燥ショウガを使い分けて、冷えの治療には主に乾燥ショウガが使われています。

乾燥ショウガと生ショウガの効果の違い

 

1.生ショウガを食べると身体の中が冷える。

生ショウガに含まれるジンゲロールという成分。これは身体の深部の熱を手足の先に広げて、
身体全体を温かくさせてくれる効果があります。ただ、手足が温かくなった分、深部の熱は奪われているので体温はやや下るといわれています。

 

2.乾燥ショウガなら身体の芯から温めてくれる。

ショウガを乾燥させるとジンゲロールの一部がショウガオールという成分に変化します。
このショウガオールという成分には、血流を高めてくれて深部の熱を作り出すという働きがあり、
乾燥ショウガには「ショウガオール+ジンゲロール」で身体の中から手足の先まで温めることが出来ます。

冷えを改善する目的なら、生ショウガよりも乾燥ショウガの 方が効果的です。

 

乾燥ショウガの作り方

皮ごと1~2㎜にスライスし、重ならないように並べてカラカラになるまで1~2天日干したのち、
カラカラになりミキサーにかければ、乾燥しょうがのパウダーが出来上がります。
紅茶やココア、味噌汁やうどんなどにかけると食べやすいと思います。
乾燥ショウガを1年を通して取り入れると翌年の冬は冷え知らずで快適なポカポカ生活が出来ます。何かを始めるときに遅いということはないと思います。
積極的に取り入れていただければと思います。

体質の改善は、不妊治療や産後の体調管理にも大切です。
簡単ではありませんが、日々の食生活から少しづつ改善できるといいですね。

ぜひ、意識して食材選びの参考にしていただければと思います。

 

「お風呂」

冷えとりのキーワードとして、「頭寒足熱」と「腹八分目」になります。頭寒足熱とは、頭を涼しくして足元を温かくすること。
冷えがあると、体の上下で温度差がある状態になります。
これには東洋医学では陰陽という考え方があり、冷たい陰の気は下を好み、温かい陽の気は上を好むとしています。
この状態では全身の気の巡りが滞ってしまいます。東洋医学では気と血は同時に巡るとされています。
血の巡りが悪いと、血行不良になり酸素や栄養分を全身に送ったり、老廃物や疲労物質などを運び去ったりする働きが阻害されます。

そうならないために、簡単に実践できる方法でおすすめなのが「半身浴」です

入り方

・お湯の温度はぬるめしてのんびり入っていられる程度。
・お湯につかるのはみぞおちまで。
・入浴時間は最低でも20分から30分。

入浴後はすぐに靴下を履いてください。
また時間がなかったり半身浴が苦手な人は、足湯で温めても同じ効果が得られますので、ぜひ実践してみてください。

 

「筋トレ」

寒くなり、外を散歩したり、ジムにいったりするのがおっくうになる時期ですね
また忘年会の季節でもあるので、食べ過ぎ飲み過ぎの結果、疲れや体重増加、体のラインが気になる時期です。
体のラインを整えたり、疲れにくく太りにくい体になるにも筋力アップが一番の近道です。

 

筋トレをしてすぐに実感できる効果としては、
①血流アップ:筋肉はポンプであり、発熱する器官でもあります。筋量が増えると血流はアップし、
毛細血管が増えます。新陳代謝が促され、肌がツヤツヤになり、冷えやむくみが解消されます。
②筋力が高まる:凝りの一因は、頭や腕などの重みを支えるのに十分な筋力がないことでおこります。また、筋肉の持久力が低下すると疲れの原因になります。

 

さらに筋トレを2~3か月続けると、部分的に筋量が増えてお腹やせや体のラインが整います。
筋トレというときついイメーじがあるかもしれませんが、自宅でも簡単に階段上りで鍛えられます。
例えば勢いをつけずに1段飛ばしでゆっくり上がると、筋肉への負荷が高められるので、お尻や太ももの筋肉が鍛えられます。
筋トレは2~3日おきにして、筋肉痛が出る場合は、筋肉痛がおさまったらまた再開するようにしましょう。

大切なのは、続けられる運動にすることです。
自分ができそうな、簡単な運動を継続してみてください。

しんきゅうコンパス 鍼灸サロンRicca

鍼灸サロンRicca 院長 藪崎篤子 ブログ

鍼灸サロンRicca facebook

東京都港区白金1-28-18-2
TEL 03-3445-1189

お問い合わせ

お知らせ

スタッフブログ

2020年1月9日 体外受精 着床前後の鍼灸

当院では、体外受精での治療をしている方に向けて、 授精卵の移植前と後に着床環境を整える鍼灸を行っております。 着床前は、緊張のためストレスを溜めている患者様が多くいらっしゃいます。 体が緊張することで、血流が悪くなるとも…

2019年12月15日 「着床の窓」をご存知ですか?

皆さんは着床の窓という言葉をご存知ですか?   卵のグレードは悪くないのになかなか着床しない、などあったときにERAという、受精卵が子宮内膜に着床する最適な時期を調べる事が出来る検査があります。着床するは、最適…

2019年12月6日 生活習慣から整える妊活

朝晩の冷え込みが、身にしみるようになりましたね。   寒さ対策を考える時期、どんな方法を皆さんは実践しているでしょうか? 不妊治療中の方も、注意が必要ですね。   鍼灸サロンリッカからもいくつかご紹介…

2019年11月25日 二人目不妊のカラダに鍼灸を

今回のブログは実際にサロンに来院してくださってる患者様のお話です。 主訴は二人目不妊 2年前から専門のクリニックに通い始めて、去年から体外受精をし始めました。当サロンには通って半年、週1回のペースで通い、毎日お灸をご自宅…

2019年11月23日 「冷え」からくる「生理痛」

これから気温が下がり、冬本場がちかずくにつれ、「冷え」を感じることが増えていきます。 冷えだけでなく、月経痛などトラブルも一緒に出てくる場合もあります。 当院に通院中のかたで、月経痛を訴える方は冷え性のお悩みもある人がよ…

2019年11月18日 片頭痛と月経不順の関係

季節の変わり目に出やすい片頭痛! 片頭痛は、発作性にでる頭痛で、脈拍と一致したズキズキした痛みや気持ち悪さ、吐き気を伴うこともおおい頭痛です。 頭痛が出る場所は、左右いずれかのことが多く、日によって痛みの場所が変わること…

2019年11月15日 子宮内膜症について

こんにちは スタッフの嶋田です 以前のブログでもお話したように、私は子宮内膜症があり、治療のための薬を服用しながら生活していますが、 鍼灸治療をするようになってからは、生理痛が軽くなって、痛み止めもほとんど飲まなくて過ご…

不妊治療の方針について

治療の方針について

症例メニュー

  • 不妊治療
  • 男性不妊治療
  • 症状ノート
  • 美容鍼
  • お灸無料体験
  • 患者様の声
  • 出産報告
  • 採用について