東京都港区白金にある女性専用の鍼灸院。不妊治療、美容鍼。

  • お電話
  • お問い合わせ
  • ライン

求人・採用について

平成21年8月30日、群馬県高崎市で、女性専用、鍼灸専門の治療院を開院し、今年度で8周年を迎えます。「鍼灸で女性に笑顔と元気を」を理念とし、女性が笑顔で日々を過ごせるよう、日々の臨床にとりくんでいます。

リッカでは不妊・美容・様々な症状に悩まされている皆様に、鍼灸治療を受けて笑顔と元気を取り戻していただきたいと思い、日々の治療に取り組んでいます。

また、私たちと同じ思いを持ち、鍼灸の有効性を広めていきたいと頑張る治療家がもっと増えて欲しいと願っています。

鍼灸師を目指す人は、大学や専門学校で勉強し、国家試験に合格しなければいけません。学校では解剖学・生理学で体の働きを覚え、病理学などで病気が何故起こるのか、実際の症状に対する鍼灸のやり方を勉強します。不妊や癌に対する治療、かぜや花粉症の治療も勉強するので、鍼灸はいろいろな病気を治せるすごい治療だと学生時代は思っていました。

ただ、実際に働き出すと現実は違うなとわかりました。鍼灸治療というと、肩こり・腰痛等の症状が出た時に行くという印象が強いと思います。

肩や腰は運動器と呼ばれるところで、整体、カイロプラクティック、接骨院でも治療ができます。

その為か、鍼灸院でも整体や、電気をあてるなど治療を組み合わせて行うところが増えています。けして悪いことでありませんが、鍼灸専門で治療をする場所が減り、鍼灸は運動器疾患の治療というイメージになるのは鍼灸師としてさみしい傾向です。

「リッカに来院される方は初めてはりきゅうを受ける方が多く、肩こり、腰痛だけでなく 不妊・冷え性・めまい・頭痛・胃腸症状(胃痛・胸やけ・胃の不快感)などのお悩みで来院されます。」これは、実際に来院されたかたのカルテを集計した結果です。

鍼灸治療の有効性をもっとたくさんの人に知ってもらいたい、実感してもらいたい、私たちと同じ思いを持ち、ともに働いてくれる仲間を募集します。

鍼灸サロンRiccaはどんな治療院?

勤務形態・給与など、求人が出ている治療院を見てみると、メリットやデメリットがよくわからないところが多いです。「就職したけど、想像したものと違う。」ということになると、お互いにい結果にはなりません。まず最初に、鍼灸サロンRiccaの仕事がどんなものなのか?あなたにとって何が期待できて、何が期待できないのか?ということをお伝えさせて頂きます。では、最初に悪い点からお話します。

悪い点

1.安定はしていない

この業界もグループなど大きな組織として営業している治療院が増えてきました。鍼灸サロンRiccaは 群馬県高崎市から始まり、東京進出して二年目のサロンですから、この先何十年もサロンが存続しているか?と言われると、残念ながら保証はできません。

大手企業でも倒産する時代ですが現実問題として、グループ会社の方が安定はしていますし、保証の信用という部分で圧倒的に優位だと思います。だから、この鍼灸院の将来は主力スタッフの仕事しだいという状況です。

あなたが入って主力スタッフになれば、極端な話あなた次第ということになります。自身が努力し、技術を身につけていけば、収入やスキルアップという対価は、大手よりもダイレクトに実感できると思います。

2.自己責任の文化が強い

鍼灸サロンRiccaは、患者さんにリッカの存在を知ってもらい、実際に来院してもらい、治療に満足してもらい、笑顔で元気に毎日を過ごしていただく治療院です。具体的に言うと、自ら営業し、自身の技術で患者様に満足してもらい、信頼できる関係を患者様と作っていくことをしてもらいます。

大手グループのように広告費をたくさんかけられません。スタッフひとりひとりが考え来院してもらえるように工夫していく必要があります。

また、技術が乏しければ患者様は満足しません。練習や指導、スキルアップのサポートはしますが、最終的に大切なのは本人が貪欲に練習することで技術が身につきます。「自己成長意欲のない人」は当院の環境で働くのは、ちょっとやりづらいかもしれません。

3.仕事が多い

営業、治療、アフターフォロー、すべてを自分がやれるようにならなくてはいけません。ハッキリいって仕事が多いです。治療技術を身につけることだけを期待するなら当院で働くことはお勧めできません。なぜここまで仕事をしなくてはいけないか?

開業することを想像してみて下さい。治療技術が高くても、自分の治療院をアピールして存在を認知してもらわなければ、患者様はきません。患者様が来ても、満足する治療、アフターフォローができなければ継続的な来院につながりません。

鍼灸サロンRiccaの目標は「一生役立つスキル、結婚、出産後も鍼灸師として生計を立てていける治療家を育てること」です。

上記に挙げた「悪い点」を「良い点」にかえていけるよう、一緒に仕事ができる人を募集します。厳しいことばが続いたので、では次に「良い点」をお話します。

良い店

1.スキルが身につく

不妊鍼灸、美容鍼、産婦人科疾患がメインの鍼灸院です。これらのスキルを身に付ければ、おそらく鍼灸師として独立した時に、食べていくことに困らなくなります。女性だからこそできる治療技術があります。鍼灸院は女性の患者様が多いところです。女性が通いやすい治療院をつくるスキルが身につきます。

実際、鍼灸サロンRiccaのスタッフは、自力で患者さんと接する総合的なスキルを持っています。なので、しっかりとこれらのスキルを身に付けることが出来れば、今後、仕事をするうえで困ることはないでしょうし、独立をしてもやっていくことが出来ると思います。

2.1対1で全身治療が出来る

鍼灸院によって治療方法は様々です。患者さんをベットに並べて、数人のスタッフで順番に鍼をして、電気をかけて、マッサージをしていく、やり方もありますが鍼灸サロンRiccaでは患者さんのお身体にしっかり向き合うことが出来るということを大切にし、患者様は担当制で治療しています。

なので、患者さんに対してどのような治療を提供したらいいのか?どんなアドバイスをすればより早く、より元気になっていただけるのか?あなた自信で様々な意思決定をして、その結果に責任を持つことが出来るということです。

3.施術料金は高額

良い点にしていいかは微妙かもしれませんが、ちょっと考えてみて下さい。鍼灸サロンRiccaは他の鍼灸院よりも高めの料金を患者様からいただいています。そのため高い料金に納得してもらえる技術力、満足度の高い治療ができなくてはいけません。

だから常にスキルアップするために、勉強会に参加し、練習をすることを怠りません。結果として自己成長につながる「良い点」だと考えています。

長々と文章にお付き合いいただきましたが、お互いを理解するためにも求人を希望される方には、熟読していただければと思います。

鍼灸サロンRiccaと他との違い

就職先を選ぶときに、何件か、自分に合うところはどこか?比べてみる人がほとんどでしょう。なかなかそこまで書かれていることはないので、私見ではありますが「違い」を書いておきます。

1.全体的なスキルが身につく

治せる技術はもちろんのこと、カウンセリング力やコミュニケーション力、「どうやって患者さんにきてもらえるか?通ってもらえるか?」開業するための全体的なスキルが身につきます。

開業するときに大切なのは「入口」です。患者さんに治療院の存在を知ってもらい、「どんな治療ができるか?」を伝える能力がなくては治せる技術があっても失敗します。

せっかくの技術も患者さんに知ってもらえなければ台無しです。そういうことがないようにするてめの全体的なスキルを身につけられます。

2.スキルの習得がはやい

過去働いてくれたスタッフの例ですが、3ヵ月の研修、それから1年くらいで患者さんから納得するお金をいただき治療をするレベルまでいけます。

1~2年で、スタッフとして月に100万ちかくの売り上げをだせるので、しっかり練習すれば必ず将来役に立つ技術が身につけられます。

こんな人はいりません!

鍼灸サロンRiccaは女性専用鍼灸サロンです。不妊鍼灸、美容鍼の患者さんがたくさんいます。それを考えるたうえで以下のような人は、他の治療院の就職をお勧めします。

・タバコを吸う人。

・自己管理ができな人(太りすぎ)

・自分は出来ると思って、真摯に学ぼうとしない人。

・週末勉強会や、臨床の練習をやらない人、営業など鍼灸以外の仕事に興味がない人。

鍼灸サロンRiccaは仕事も多く、体力に自身がない人は大変です。タバコ・体重など体の負担になる要素は自身で管理しなくてはいけない部分ですから、それができない人は他を探してください。

あたりまえのことですが、練習・勉強をせずに営業能力だけで仕事をしようとする人、逆に技術だけをもとめて集客・営業をしないひと、どちらが欠けても鍼灸院に患者さんは来ません。

口うるさい部分ですが、就職してから、話が違うとお互い思わないようにしたいので、ご理解ください。

不妊鍼灸について

鍼灸サロンRiccaに通院されている方のお悩みで、一番多いのが「不妊」です。群馬でサロンをスタートさせたとき、不妊治療を積極的にうたっていたわけではなく、自然と不妊に対する鍼灸を希望される方が増えていった結果です。

開業当時は、不妊に対する知識や経験も乏しく、患者さんに検査や症状のことを教えていただきました。その後、「不妊カウンセラー養成講座」に参加したり、専門的な知識と技術も学び、不妊治療を希望される患者さんも増えていきました。

鍼灸サロンRiccaの施術方針

不妊治療をしている治療院が増え、鍼灸が社会的に認知されていくのは嬉しいことです。

鍼灸の中にも、伝統鍼灸、中医学、通電をするなど治療方法はたくさんあります。また、鍼灸と他の治療方法を併用しているところや、鍼灸だけで施術に望むかたなど様々な不妊とのかかわり方があると思います。

当院に通院されている方の多くは、病院の診察、治療と併用しながら鍼灸をうけている方がほとんどです。

中には、整体・アロマ・漢方薬、を受けている方もいます。カラダのために色々なことをし、体調をよくした結果、妊娠・出産につながっていくと私達は考えています。

私たちの鍼灸は、カラダをサポートするもの、妊娠にむけてのお手伝いです。

「鍼灸で不妊を治す」ということとは、若干違いがあると思います。不妊に対する鍼灸の効果を追求していいきたいかたは、当院よりももっと合う鍼灸院があると思います。

就職を希望されてご連絡をいただくのは、とても嬉しいことです。当院に興味をもっていただけたことに感謝いたします。ただ、せっかく就職して一緒に施術をしていく中で、治療に対するおもいが違えば、お互いマイナスになると思います。

自身がどんな鍼灸師を目指していくのか?を大切にして、その中で鍼灸サロンRiccaで働くことを選んでいただける方の エントリーをお待ちしています。鍼灸サロンRiccaについて、詳細を読んで、共感をいただけた方のみ、エントリーをしてください。

鍼灸の専門学校 大学に通う学生の皆さんへ

お問い合わせ

お知らせ

2020年4月8日 緊急事態宣言後の予定

おはようございます。 鍼灸サロンRicca院長の藪崎です。 いままでも、感染予防対策を行っておりましたが、 緊急事態宣言を受け期間中(4/8~5/6)の診療についてお伝えいたします。 厚生労働省からの通知により、鍼灸院な…

2020年3月18日 子供と一緒にはりきゅうを

お子様を預ける場所がなく、ご来院が難しいという方へ ・施術を受けている間、お子様が待合いスペースや施術室内でお待ち頂けます ・未就学児童のお子様の場合もご相談ください。(スタッフが対応できる時間、曜日を確認ください) ・…

2020年3月7日 リッカのコロナウイルス対策

本日、鍼灸サロンRiccaのインスタグラムから投稿させていただきました。 View this post on Instagram おはようございます☀ 今日も元気に患者様に対応させていただきます😊 予約制のため、患者様同…

2020年2月13日 ラインアットのご連絡について

ご登録いただいていたRiccaのLINEが変更になりました。 現在、以前のLINEでメッセージの確認が出来ません。申し訳ございませんが、新しいアカウントのご登録をお願いいたします。現在、新たにLINEをご登録いただき、お…

2020年1月24日 港区の子育てイベントに出展

  「港区地域こぞって子育て懇談会」 港区で子育てについて活動する団体が集まり 子育ての悩み、アドバイス等、語り合える場所として!   港区HP→https://www.city.minato.tokyo.jp/kouh…

2019年12月30日 年末年始の施術について

令和1年 12月29日~ 令和2年 1月3日まで、鍼灸サロンRiccaはお休みになります。 年明け 1月4日(土曜日)より営業します。 メールや各種SNSでの予約は受付しております。 電話は留守番電話になるので、メッセー…

2019年11月1日 ホームページをリニューアルいたしました

この度、全面リニューアルいたしました。 今回のリニューアルでは、ご利用者のみなさまに、より見やすく、また、情報を分かりやすくお伝えできるホームページとなるようにデザインや構成を改善させて頂きました。 これまで以上に、みな…

スタッフブログ

2020年3月16日 今できる妊活ストレスケア

コロナウイルスの影響で、毎日ニュースをきいて不安を感じている方も多いと思います。 お出かけの機会も減りおうちで過ごすことが増えるので、運動不足にもつながります。 クリニックへの通院には、移動や待合室での混雑もあり、ストレ…

2020年3月9日 「花粉症」で出てくる症状

鼻水、くしゃみ、涙目と花粉の症状は色々ありますが、一番長引く症状が花粉症性皮膚炎です。 炎症反応といって、お顔に湿疹とかゆみが出てきます。 花粉の量が多い時期によく出ますが、花粉が飛ばなくなっても、湿疹は残る場合も多く、…

2020年2月29日 不妊治療で使う薬について

「排卵誘発剤と排卵促進剤ご存知ですか?」   不妊治療では必ず出てくる薬です。 ただ、初めて処方されたり、初めて注射される時には何となく抵抗がある人もいると 思います。 排卵誘発剤と排卵促進剤の違いについて 排…

2020年2月27日 二人目不妊を男性からみて

「そろそろ、もう一人。」「年齢的にも今ぐらいかな?」 二回目の出産のためにと、来院される患者さまが増えています。   女性で不妊治療を経験されて出産をした方は、不妊治療の知識も豊富です。 通院や体調管理に対する…

2020年2月26日 40歳からの不妊・妊活について

「40代からの妊活について」 年齢が30代後半を過ぎてくると、多くの方がクリニックでこの卵子の質の低下を指摘される確率が高くなります。 結婚年齢が上がり、40歳から不妊治療をはじめるご夫婦も増えています。   …

2020年1月28日 港区「育活フェス」参加レポート

  「2019年度港区地域こぞって子育て懇談会~”育活”フェス~」   先週土曜日、1月25日に港区地域こぞって子育て懇談会「ママパパ囲んで、みんなの育活フェス!」が開催され、 はじめてRiccaでも…

2020年1月9日 体外受精 着床前後の鍼灸

当院では、体外受精での治療をしている方に向けて、 授精卵の移植前と後に着床環境を整える鍼灸を行っております。 着床前は、緊張のためストレスを溜めている患者様が多くいらっしゃいます。 体が緊張することで、血流が悪くなるとも…

不妊治療の方針について

治療の方針について

症例メニュー

  • 不妊治療
  • 男性不妊治療
  • 症状ノート
  • 美容鍼
  • お灸無料体験
  • 患者様の声
  • 出産報告