東京都港区白金にある女性専用の鍼灸院。不妊治療、美容鍼。

  • お電話
  • お問い合わせ
  • ライン
スタッフ紹介

スタッフ紹介

院長 藪崎 篤子 Atsuko Yabuzaki プロフィール

院長 藪崎 篤子

これまでクリニックや治療院で50,000人以上の患者さまを治療し一緒に泣いたり、笑ったりした経験の日々があり、鍼灸師という仕事にやりがいと喜びを感じています。私が鍼灸師を目指し、鍼灸サロンRiccaが生まれたこれまでをご紹介させていただきます。

子供の頃体が弱く、近所の鍼灸へ母と一緒に通い徐々に風邪をひきにくくなり、小、中バスケットボールに励めるようになる。その頃、なぜか鍼灸師の先生にマッサージをすることになり、センスがあると褒められ、自分がしたことに喜んでもらえるのって嬉しいと思う。また鍼灸院の患者様が治療後幸せそうな笑顔になる様子をみて、鍼灸師って人を幸せにできる職業なのかと興味を持つようになる。

プロフィール

そして当時、日本で唯一の鍼灸専門大学である旧明治鍼灸大学へ入学。京都市内から電車で1時間の山奥で4年間、西洋医学、東洋医学両面を学ぶ。大学3年で鍼灸国家資格を取得。

大学卒業後、パーキンソン病をはじめ難病の患者様が全国より来院される長野県の水嶋クリニックに7年間勤務。そこで東洋医学研究所にて主任を務める。大学で多くの事を学び国家資格を取得したにも関わらず、始めは治すどころか患者様にハリをするのに「痛い」と言われずに帰ってもらうのが精一杯。そんな無力な自分が情けなく、とにかく必死に患者様の声を聞き、多くの患者様に触れさせていただく。

そして一日に二、三十人の患者様を治療させてもらえるようになり、鍼灸が内科疾患に効果のある様を目の当たりにしこれまで以上に鍼灸治療のすばらしさや可能性を強く実感する。しかし、病院では一人に対応できる時間が限られ、継続して経過を見させていただくことが難しいため、さらに患者様と近い距離でじっくりと治療にあたりたいと思うようになる。

その後、眼科疾患専門の北海道の東方鍼灸院に勤務。治療院では症状が改善していく経過や、患者様が治療直後の変化に驚いて魔法みたいと感動する様子や笑顔になっていく様子を近くで拝見し、この感動を多くの方に与え、喜んでいただきたいと切望する。

プロフィール

これまでの経験を活かし、二〇〇九年に地元高崎市にて群馬県初の女性専用の鍼灸サロンを開院。
鍼灸治療は不思議なもの、怖い、痛い、怪しいなどあまり良くないイメージを持つ方が多い。そのイメージを変えたいと、清潔な空間で女性が安心して治療をうけてもらえる治療院をめざした。

プロフィール

Ricca(リッカ)とは雪の結晶の別名=六花(リッカ)からとる。雪の結晶は同じように見えて一つとして同じ形がない。人も同じ症状が現れていても、その原因は違ったり、一人一人その日のお体の状態に合わせたオーダーメイドの治療が必要だ。

また、女性はその容姿を花にたとえられることが多いことから、雪の結晶と花をイメージしてロゴを作成した。こうして女性専用のオーダーメイド鍼灸サロンの誕生となる。

患者様が増えてきたころ、「子供がほしいけれどなかなかできない。鍼灸で治療ができますか?」とご相談いただく。生理痛や更年期症状など女性特有の症状に対しての治療はしていたが、不妊症に対しての経験がほとんどなかったため、そのたびに調べ、患者様に病院での治療の情報など教えていただきながら対応する。

そして、最初に妊娠された方は42歳初産。エコーの写真を見せていただいた時の感動は今でも強く心に残っている。だが、妊娠される患者様の一方、なかなか着床できない、陽性反応がでたのに残念な結果になってしまったなど、どんなふうに声をかけていいのか、次はどうしたらよいのか、自分の腑外なさにショックを受け、一から勉強しようと不妊カウンセラーの資格を取得する。

目の前の患者様としっかり話をしながら、妊娠・出産に一緒に治療をすすめていく不妊鍼灸は、病院時代ではできなかった一人ひとりにじっくりとむきあえる私が目指す治療である。

不妊症でお悩みの方が日に日に増え、現在では当院の約8割の方が不妊鍼灸を受けられている。お子さんの写真付きでお手紙をいただいたり、「妊娠しました。」とメールなどご連絡いただいたり、多くの嬉しい報告を受ける。

その一方で、辛い報告もある。「体外受精をしても着床に至らなかった」、「やっと陽性反応がでたのにダメになってしまった。」とご報告を受けたとき、何もできない無力さに駆られることは今でもある。

しかし、患者様の心と体の声に耳を傾け、患者様の負担を軽減するために、その日のお体に合わせた治療を行う。また最新の知識を勉強し、どうすればより多くの方が心身ともに充実して妊娠出産を迎えることができるのかスタッフとともに切磋琢磨している。

プロフィール

2014年8月、夫の地元の東京都港区白金に分院を開院。新たなスタッフも加わり、東京都と群馬でに悩む方々を中心に患者さんと喜びを共有するために毎日治療にあたっている。

鍼灸サロンRiccaの理念は、「鍼灸で女性に笑顔と元気を」。

ご来院いただいた皆さまからご家族の笑顔も広がる治療院にするため、これからも患者さんと向き合う時間を大切に、日々の治療に励んでいる。

プロフィール

長々と、私のプロフィールにお付き合いいただきありがとうございます。皆さんとお会いできる日を楽しみにしております。

スタッフ紹介

お問い合わせ

お知らせ

2020年6月23日 二人目不妊の施術はお子さんと

鍼灸サロンリッカ チャイルドスペース  幼稚園や保育園、小学校が再開されてきましたが、まだまだコロナウイルス前のかたちに戻らない状況のようです。幼稚園は1時間半で終わり、小学校は週2回の分散登校、習い事も自宅でリモート対…

2020年4月8日 緊急事態宣言後の予定

おはようございます。 鍼灸サロンRicca院長の藪崎です。 いままでも、感染予防対策を行っておりましたが、 緊急事態宣言を受け期間中(4/8~5/6)の診療についてお伝えいたします。 厚生労働省からの通知により、鍼灸院な…

2020年3月18日 子供と一緒にはりきゅうを

お子様を預ける場所がなく、ご来院が難しいという方へ ・施術を受けている間、お子様が待合いスペースや施術室内でお待ち頂けます ・未就学児童のお子様の場合もご相談ください。(スタッフが対応できる時間、曜日を確認ください) ・…

2020年3月7日 リッカのコロナウイルス対策

本日、鍼灸サロンRiccaのインスタグラムから投稿させていただきました。 View this post on Instagram おはようございます☀ 今日も元気に患者様に対応させていただきます😊 予約制のため、患者様同…

2020年2月13日 ラインアットのご連絡について

ご登録いただいていたRiccaのLINEが変更になりました。 現在、以前のLINEでメッセージの確認が出来ません。申し訳ございませんが、新しいアカウントのご登録をお願いいたします。現在、新たにLINEをご登録いただき、お…

2020年1月24日 港区の子育てイベントに出展

  「港区地域こぞって子育て懇談会」 港区で子育てについて活動する団体が集まり 子育ての悩み、アドバイス等、語り合える場所として!   港区HP→https://www.city.minato.tokyo.jp/kouh…

2019年12月30日 年末年始の施術について

令和1年 12月29日~ 令和2年 1月3日まで、鍼灸サロンRiccaはお休みになります。 年明け 1月4日(土曜日)より営業します。 メールや各種SNSでの予約は受付しております。 電話は留守番電話になるので、メッセー…

スタッフブログ

2020年7月20日 自宅でできる!眼精疲労のセルフケアPart2!

みなさんこんにちは。Riccaスタッフの池田です。 東京都のコロナ感染者が毎日増加し不安な日々が続いておりますが、自粛生活から引き続き7月も在宅ワークという方も結構いらっしゃるようです。ご自宅での仕事環境が整っていない中…

2020年7月13日 自宅でできる!眼精疲労のセルフケア

お家で過ごす時間がながくなる中、スマホやパソコンをする機会も増えていると思います。ずっと画面とにらめっこしていると、目を酷使し疲労が溜まっていきます。そんな時に、目の疲れをとりリフレッシュできる体操をご紹介致します。 目…

2020年5月15日 マスクによる熱中症の対策

こんにちは。Riccaスタッフの池田です。     ここのところ急激に暑くなりましたね💦 都心では一昨日28.1°Cまで気温が上昇し、これは7月上旬の陽気で、5月に観測したのは12年ぶりだったそうです…。今日は29°C😳…

2020年5月8日 おうち時間の疲れを取ってくれるツボ

こんにちは🌞スタッフの池田です。   みなさん、毎日リモートワークや育児の自粛生活お疲れ様です💨 今年は自粛中だった為いつものGWと違いましたが、夏の陽気が続いたのでお出かけしたくなりました🎏しかし、今はまだ我慢ですね……

2020年3月16日 今できる妊活ストレスケア

コロナウイルスの影響で、毎日ニュースをきいて不安を感じている方も多いと思います。 お出かけの機会も減りおうちで過ごすことが増えるので、運動不足にもつながります。 クリニックへの通院には、移動や待合室での混雑もあり、ストレ…

2020年3月9日 「花粉症」で出てくる症状

鼻水、くしゃみ、涙目と花粉の症状は色々ありますが、一番長引く症状が花粉症性皮膚炎です。 炎症反応といって、お顔に湿疹とかゆみが出てきます。 花粉の量が多い時期によく出ますが、花粉が飛ばなくなっても、湿疹は残る場合も多く、…

2020年2月29日 不妊治療で使う薬について

「排卵誘発剤と排卵促進剤ご存知ですか?」   不妊治療では必ず出てくる薬です。 ただ、初めて処方されたり、初めて注射される時には何となく抵抗がある人もいると 思います。 排卵誘発剤と排卵促進剤の違いについて 排…

不妊治療の方針について

治療の方針について

症例メニュー

  • 不妊治療
  • 男性不妊治療
  • 症状ノート
  • 美容鍼
  • お灸無料体験
  • 患者様の声
  • 出産報告