不妊鍼灸は東京・白金のRicca

  • アクセス
  • お問い合わせ
白金高輪駅 徒歩1分03-3445-1189
  • 不妊鍼灸の鍼灸サロン Ricca
  • Riccaについて
  • はじめての方へ
  • スタッフ
  • 施術メニュー
  • 料金について
  • よくあるご質問
スタッフ紹介

鍼灸サロンRiccaのスタッフ紹介

スタッフ 嶋田 かす美 Shimada Kasumi  プロフィール

中学、高校とバスケットボールに打ち込んだ私は、何度も怪我に悩まされました。

その時、身体をメンテナンスして怪我を治してくれた整骨院の先生に憧れ、

「私も将来、怪我で悩んでいる人の役に立ちたい」と思い、スポーツトレーナーを目指しました。

奨学金を借り、働きながらの勉強は大変でしたが、目標に向かい勉強をしました。

周囲からも、「これなら受かる。」と言われ、自分でも「一生懸命勉強した。」と実感していました。

ですが、結果は不合格。プロのトレーナーにはなれませんでした。

勉強が足りなかったのかのかもしれませんが、自分としてはやりきったと思っていたので、なかなか結果を受け入れる事ができませんでした。

「もう一度チャレンジしよう」という気持ちにもなれませんでした。


それでも、スポーツの怪我、予防に関わる仕事がしたい気持ちは変わりませんでした。

そんな時、トレーナーと同じ専門的な技術をもって、選手のサポートができる資格として鍼灸師の資格がある事を知りました。鍼灸師の資格を取ってトレーナーなりたいと思い

もう一度頑張ってみようと思いました。

専門学校に入学し、接骨院、スポーツジムの仕事をしながら勉強しました。
仕事と勉強の両立を続け、自分では気づかない間にストレスが溜まっていたのかもしれません。


婦人科疾患が見つかり、手術を受けなければいけないことになってしまいました。
「過労が一番の原因だろう、」と医師にも指摘され、無理をして自分の身体を傷つけていたことにショックを受けました。

手術が終わり、病院を退院後ホルモン剤の治療が始まりました。薬は、月経時の痛みや、出血量をおさえてくれますが、「身体が急に熱くなる」「太ってしまう」などの副作用があり身体の負担になると実感しました。


鍼灸は副作用、身体の負担を少なくする効果があり、自然治癒力を高め症状を緩和することもできます。
自らの経験から、「自分と同じ症状に悩む方を鍼灸でサポートしていきたい」と思い婦人科疾患の鍼灸に取り組み、身体を襲う様々な症状で悩む女性のお役に立てる鍼灸師になろうと決めました。


就職活動では、9社の見学をしました。


美容鍼の求人はたくさんありましたが、婦人科の分野、東洋医学の施術をしている鍼灸院は想像していた以上に少なく、理想と現実の違いに悩んでいました。そんな時、ホームページで「鍼灸サロンRicca」の求人を見つけました。


鍼灸で女性の笑顔をサポートする、女性専用の鍼灸院。女性が院長で、不妊や婦人科疾患を中心に施術している事がすごく魅力的でした。


面接を受けて、自分が患った病気のことや、将来のビジョンを聞いていただき、内定をいただけたことに感謝しています。
施術の実績が多く、知識が豊富な院長の指導は大変ですが、毎日がとても勉強になり充実した時間を過ごしています。


私は、人と話すのが好きで、いつでも明るくコミュニケーションを取ることができます。そこは、Riccaの他のスタッフに負けません。これからもコミュニケーションを大切にし、一生懸命勉強を続け、さらなる経験をつんで、たくさんの人を笑顔にできる鍼灸師になりたいと思っています。

長々と、私のプロフィールにお付き合いいただきありがとうございます。

皆さんとお会いできる日を楽しみにしております。

Page Top