不妊鍼灸は東京・白金のRicca

  • アクセス
  • お問い合わせ
白金高輪駅 徒歩1分03-3445-1189
  • 不妊鍼灸の鍼灸サロン Ricca
  • Riccaについて
  • はじめての方へ
  • スタッフ
  • 施術メニュー
  • 料金について
  • よくあるご質問
ブログ

Riccaブログ

2019.01.18

花粉症のセルフケアについて

もうすぐ2月!
花粉症に悩まされる方も多いのでは?

リッカに不妊鍼灸や美容鍼で通院中の方も、くしゃみや鼻水でお悩みで、薬の調整がうまくいかない方も多いです。


今日は花粉症のセルフケアについてご紹介します。



「疲れ」はアレルギーの大敵です 花粉症というと、とかく「花粉」ばかり注意しがちですが、
それと同じくらいに大切なのが体調を整えることです。
花粉シーズンを乗り切るためには、生活習慣を見直して、体調を整えることも大切なポイントです。



1.栄養バランスの良い食事をとる。
 花粉シーズン中はどうしても食欲が減退しがち。栄養不足になると体力が低下するので1日3食、
バランスの取れた食事を心がけるようにしましょう。



2.酒・タバコを控える。
 アルコールは華の血管に充血をおこすので、シーズン中は控えたほうがいいでしょう。
特に鼻づまりの人は、お酒を飲むと症状が悪化するので要注意。
 タバコは鼻やのどの粘膜を刺激して、花粉症の症状を悪化させる恐れがあります。
周囲の人にも協力をしてもらい、タバコの煙はできるだけ避けるようにしましょう。



3.睡眠不足や過労を避ける。
 睡眠や休養を十分に取って体調を維持することは、ふだんから大切なことですが、特に花粉シーズンは留意したいもの。
睡眠不足や過労が続くと、体力が低下して症状を悪化させる恐れがあります。



4.ストレスを溜め込まない。
 アレルギーとストレスは深く関係しています。ストレスがたまると、自律神経がバランスがくずれて、
花粉症の症状を悪化させます。適度な運動をしたり、趣味を楽しんだりして、ストレス解消に努めましょう。



また、鍼灸治療も自律神経を整えたり、免疫力を高める効果があります。
鼻づまりやのどや目の症状を和らげるツボもありますのでぜひ、おすすめです



そして、マスクやメガネの着用はもちろん、花粉の付きにくい服装や玄関で花粉を払ってから家に入るなど 、できるだけ体内に花粉を取り入れないように心がけましょう。

不妊鍼灸|鍼灸サロンRicca|東京

生理周期を整えたるために、薬を使っているという方も不妊クリニックに通っている方には多いです。
この時期、花粉症の薬や症状でクリニックの治療がうまくいかないと話されている方の声もきいています。

本格的なシーズンが来る前にセルフケアで花粉症に負けないカラダづくりをしていきましょう。


花粉症2019_1月2



鍼灸サロンRicca 

東京都港区白金1-28-18Yビル2F ℡ 03-3445-1189 http://ricca-shirogane.jp/

しんきゅうコンパス 鍼灸サロンRicca
https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/2256/


 
鍼灸サロンRicca 院長 藪崎篤子 ブログ
https://ameblo.jp/ricca-shirogane/


 
鍼灸サロンRicca facebook
https://www.facebook.com/riccashirogane/
 

TEL 03-3445-1189

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Page Top