不妊鍼灸は東京・白金のRicca

  • アクセス
  • お問い合わせ
白金高輪駅 徒歩1分03-3445-1189
  • Riccaについて
  • 不妊鍼灸の鍼灸サロン Ricca
  • はじめての方へ
  • スタッフ
  • 施術メニュー
  • 料金について
  • よくあるご質問
不妊治療

男性不妊カウンセリング

不妊治療で男性が考えることは、自分の精子は大丈夫なのか?ということがまず思い浮かびます。

精子の数・運動率・形は正常か、精液検査で妊娠できる状態かを調べることが大切です。
子供がほしい、不妊治療をしているパートナーの助けになりたい。多くの男性は、不妊治療に対して協力的な考えをもっています。「治療や将来の子供のために、頑張って仕事をしよう」と精力的に働く人もいます。

しかし、検査や病院に通うことに対しては消極的になると感じています。検査で、精子が少ないと言われたらどうしよう、検査をするのが恥ずかしい等、-なイメージが持つ方はたくさんいます。

ただ、それは当たり前のことです。
自身でイメージできないことをするのは、不安と緊張を伴います。
インターネットや本で予習はできても、実際に病院に通うのは勇気が必要です。

マイナスなイメージを完全になくすのは難しいことです。ですが、他者に話情報や自分の希望を意見交換することで、マイナスプラスの方向に近づけていくことはできます。

子供を授かるため・パパになるためにいま何ができるか?

答えをともに考え、探していくことが不妊カウンセリングです。

不妊カウンセリングの効果

不妊治療について、一緒に勉強していきましょう。

インターネットで簡単に情報が入るのようになり、手軽に知識をみにつけるられるようになりました。その反面、情報量が多く、自分で整理していくのが難しいという問題があります。信用性と客観性が高い情報を整理し、不妊に対する理解を深めていきましょう。

また、当院は不妊カウンセリング学会に参加しています。最新の情報にも注意をはらいながら、カウンセリングをすすめていきます。

パートナーをサポートしましょう。

女性の体のこと、精神的なことは男性が理解するのが困難です。男性に比べると、女性が受ける検査の数は多く、通院する日も多くなります。種類によっては痛みを伴うもあり、女性の負担は大きなものです。

変わってあげることはできませんが、男性が不妊治療に対して理解をすることで女性の負担を和らげることができます。
「不妊治療は男女お互いが協力してすすめていく」ことを実感してください。

検査の精神的負担を減らしましょう。

精液検査は、数回行う必要があります。食事や睡眠状態、仕事の忙しさで結果が大きく変わることが多々あります。疲労やストレスを体に感じていると、検査結果が悪いということもよく聞かれます。

事前に情報を整理することで、検査のイメージをつかめれば、精神的負担を軽くし、いい状態で検査が受けれます。
できるかぎりリラックスした状態で、検査に望めるようにしていきます。

 

男性不妊カウンセリングをご希望の皆様へ

相談は、一階・別フロアー、「相談室」で行います。
男性のカウンセラーが相談にあたらせていただきます。
カウンセリングは無料です。

まずは、TEL070-6560-4594 ご連絡ください。

Page Top