不妊鍼灸は東京・白金のRicca

  • アクセス
  • お問い合わせ
白金高輪駅 徒歩1分03-3445-1189
  • Riccaについて
  • 不妊鍼灸の鍼灸サロン Ricca
  • はじめての方へ
  • スタッフ
  • 施術メニュー
  • 料金について
  • よくあるご質問
ブログ

Riccaブログ

東京白金の不妊鍼灸サロンRiccaは女性鍼灸師による女性専用、はりきゅう専門の治療院です。不妊治療、婦人科疾患、自律神経失調症、美容鍼灸のご希望の方、ご来院お待ちしております。

2017.11.17

妊活に大切な食生活。

 みなさん、こんにちは。
Ricca白金スタッフの池田です

11月も中旬。今日は急に冬のような気候になりましたね
こんな日はお鍋が食べたくなります
お鍋は、一度にたくさんの野菜やお肉、お魚などを摂れますし、体も温まるので妊活中の方にもおススメのメニューですね。


「そろそろ赤ちゃんがほしい」と考える妊活中の女性は、食事の習慣を少し変えるだけでも、
妊娠しやすい体づくりをすることができます

今回は毎日続けられる、妊活中の食事についてご紹介します。

人間は食事を摂ることで体に必要な栄養素を補給し、生命活動を維持しています。
そのため、適度な栄養をバランスよく体に取り込むことは健康で豊かな生活を実現してくれます。
偏った食生活は妊活中に限らず、食欲不振・肥満・下痢・便秘といったさまざまなトラブルを招きます。
また、生理不順や冷え性など、妊娠を妨げてしまうトラブルを引き起こす原因にもなってしまいます


1食に2タンパク質以上を心がける

脂質・糖質・タンパク質は三大栄養素といわれ、体を作るために必要な栄養素です。
特にタンパク質は体の20%を占め、筋肉・皮膚・髪やホルモン・免疫体など体の重要な要素を構成しています。
また、胎児の成長にもタンパク質は欠かせませんタンパク質は肉・魚・卵・大豆製品などの食材に多く含まれています。

妊活中は、タンパク質の豊富な食材を2種類以上、手のひら分の量を目安として食事に取り入れましょう。


不足しがちな鉄分・亜鉛・葉酸を積極的に摂る

鉄分は子宮の環境を整え、亜鉛は女性ホルモンの分泌を促します。
また、葉酸は妊娠初期に胎児の脳の発達を助けてくれるので、妊娠前から摂取しておくのがおすすめです。
しかし、これら3つの栄養素は日頃から不足しがちなものなので、妊活中は積極的に摂るようにしましょう

鉄分は動物性食品に含まれるものの方が植物性食品のものより体に吸収されやすいとされています。
亜鉛はカキ、牛肉、牛・豚・鶏レバー・鮭・アサリ・卵黄・アーモンドに多く含まれています。
葉酸は牛・豚・鶏レバー・ブロッコリー・小松菜・グリーンアスパラガス・・アボカド・いちご・キウイ
に多く含まれ、肉や魚のビタミンB12と摂取することによってさらに吸収が促されます。


糖質は適量に!血糖値の急上昇をおさえる

糖質は体に吸収されるスピードが速いことから、血糖値を急上昇させてしまうため、
過剰に摂取すると太りやすくなったりホルモンバランスが乱れたりと妊娠しにくくなる可能性があります。
ごはんやパン、麺、は適度に摂取するようにしましょう。
体への吸収が緩やかな玄米やライ麦で糖質を摂るのがおすすめです。


妊活中の食事は楽しむことが大切です

あまり意識しすぎてストレスを溜めてしまうと、逆に妊活を妨げてしまいます
今までの食生活を大きく変えるのではなく、旬のものをバランス良く食べることで
妊娠しやすい体を手に入れることができます。旬の食材には、その季節に必要な栄養が備わっています


一度にすべてのことをやるのではなく、
ひとつずつ毎日続けながら、食事を楽しめるといいですね

安心のサポート体制

Page Top