不妊鍼灸は東京・白金のRicca

  • アクセス
  • お問い合わせ
白金高輪駅 徒歩1分03-3445-1189
  • 不妊鍼灸の鍼灸サロン Ricca
  • Riccaについて
  • はじめての方へ
  • スタッフ
  • 施術メニュー
  • 料金について
  • よくあるご質問
ブログ

Riccaブログ

東京都港区白金、鍼灸サロンRiccaは女性鍼灸師による女性専用、はりきゅう専門の治療院です。不妊治療、婦人科疾患、自律神経失調症、美容鍼灸のご希望の方、ご来院お待ちしております

2018.05.24

妊活の食事は体質に合わせて

 皆様

こんにちは
 
今回は東洋医学的に次のように体質を分類することができますので参考にして、
ご自身の体質改善を図るような食事をしていきましょう
 
 
★気虚(ききょ)
やたら疲れやすい、胃腸を壊しやすい方に多い。また、月経期間がだらだら長いひとも当てはまります。
この体質は身体を動かす原動力の源である【気】の力が弱まっています。
気は胃腸のケアが必要です。
山芋が胃腸助ける食べ物になります。
 
★血虚(けっきょ)
 顔色がよくない、貧血気味、目の疲れが気になる人に多い体質。経血量もすくない。
この体質は血液が不足しています。つまりは、血液を作りだせていない、栄養が足りていない状態です。
血液の元となる鉄分を多く含む料理など意識して食べるといいでしょう。
 
なお、気虚体質と合わせて「気血両虚」は現代の日本人にとても多い体質です。
 
★気滞(きたい)
 ストレスをため込んだり、イライラしやすい人に多い体質。肩こりやPMSが強い人も当てはまります。
この体質は気が詰まって流れが悪くなるため、イライラや肩こりが出てしまいます。
気を流すようにするためリラックス効果の高いハーブティーがおススメです。

★お血(おけつ)
肩こりや頭痛の症状が多かったり、経血の色が黒い・塊がある人はこの体質になります。
この体質の方は血液の巡りが滞っている状態です。
そのため、滞った部分が肩こり・頭痛として現れます。
食物繊維の多いナッツ類などで血液の流れを助けるといいでしょう。
 
★陽虚(ようきょ)
身体を温める力が弱まっている状態です。
そのため、体温が低下しいつも寒がっていたり、逆にすぐ汗をかいたりすることもあります。
子宮が冷えてしまうため、妊活には大変です。
生姜など体を温める作用のある食材を意識して料理に取り入れましょう。
 
★陰虚(いんきょ)
陽虚とは逆に身体を冷やす力が弱まっている状態です。
いつも暑がっていたり、水分不足で肌が乾燥していたり、月経血に粘りがあったりします。
魚介類や大豆製品などがいいと言われています。
 
★痰湿(たんしつ)
食べ過ぎや飲み過ぎで身体の中に不要な水分が溜まっている状態です。
むくみやすい体質の人はこの体質です。
海藻類や水分代謝を良くする食べ物を意識してください。
 
 

安心のサポート体制

最後に、体質の改善が妊活卒業のカギとなります。
考えすぎてストレスとなってもいけないのですが、食生活が体質に大きくかかわっています。


簡単ではないですが日々の食生活から少し少し改善できることも多いかと思います。
ぜひ、意識して食材選びの参考にしていただければと思います。


しんきゅうコンパス 鍼灸サロンRicca
https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/2256/


 鍼灸サロンRicca 院長 藪崎篤子 ブログ
https://ameblo.jp/ricca-shirogane/


 鍼灸サロンRicca facebook
https://www.facebook.com/riccashirogane/
 

TEL 03-3445-1189

2018.03.11

妊活のための自宅灸について

皆さん、こんにちは(^^) 

不妊鍼灸で当院に通っている皆さんに、ご夫婦でできるセルフケアとして
お灸をお勧めしています。



 

今回は自宅でできるお灸の場所について紹介していきます。

いくつか紹介するツボの中には、健康増進や病気予防、子宝のツボ等があります。

ぜひ参考にしてみてください

 

まず基本穴として「足三里(あしさんり)」「湧泉(ゆうせん)」です。

この二つのツボは妊娠、出産、子宝に関係なく健康増進としてどなたでも使える場所です。

・足三里:膝の外側のくぼみから指幅4本下がったところ。

・湧泉:足の裏の指先から真ん中にかけて一番くぼんでいるところ。

 

男女共通の子宝のツボ「三陰交(さんいんこう)」「腎兪(じんゆ)」です。

・三陰交:内くるぶしから指幅4本上がったところ。

・腎兪:ウエストラインと背骨が交わる場所から、左右外側に指幅1.5本のところ。

 


当サロンでは患者さんの体の不調に合わせたツボを教えています。

特に不妊治療中の患者さんには手足や腰に妊娠力を高めてくれるツボに毎日お灸をしてもらっています。



その中でも腰と足にあるツボはできればご夫婦二人でしていただくとより効果的だと思います。

患者さんの中には毎日二人で足と腰のツボにお灸していたら、男性の精子の運動率が上がり妊娠されたかたもいます!

 

不妊治療はどうしても女性が中心になってしまいがちですが、辛い治療を乗り切るためにもご夫婦で一緒に

してみてはいかがですか?

 

詳しいツボの場所などわからないことがあれば、お気軽にご相談してください
TEL 03-3445-1189


不妊鍼灸やってみませんか?


鍼灸サロンRicca お灸教室

不妊治療中のみなさんをサポートする、セルフ灸の方法 

開催日時:平成30年 3月13日(火曜) 13:30~15:00

講師: 鍼灸サロンRicca院長 鍼灸師 薮崎篤子(やぶざき あつこ)

 http://ricca-shirogane.jp/

場所:都営三田線、東京メトロ南北線 白金高輪駅徒歩B3番出口から1分 鍼灸サロンRicca内

住所 東京都港区白金1-28-18Yビル2F(1Fが薬局になります)

会費:3000円(体験お灸代込)

特 典:自宅に帰ってすぐ始められるお灸のプレゼント付き!


お申し込み↓
npo.umi@gmail.com

お申し込みには、下記をご記入下さい

○お名前
○メールアドレス
○連絡のつく電話番号
○妊活中の方は、簡単に治療歴等

*お問い合わせには、順次お返事さしあげます。

こちらのページからも申し込み受付中👇
妊活に大切な情報 イベント等も掲載されています。


卵子の老化を考える会 umi 

◆ホームページ http://www.ransinoroukaumi.jp/ 
◆ツイッター https://twitter.com/ransinoroukaumi 
◆フェイスブック https://www.facebook.com/#!/ransinoroukaumi 

しんきゅうコンパス 鍼灸サロンRicca
https://www.shinq-compass.jp/salon/detail/2256/


 鍼灸サロンRicca 院長 藪崎篤子 ブログ
https://ameblo.jp/ricca-shirogane/


 鍼灸サロンRicca facebook
https://www.facebook.com/riccashirogane/
 

TEL 03-3445-1189

2017.09.18

流産についても知ることは大切

「年齢を重ねるごとに上がる流産率」

流産をする可能性があがるのは、皆さんに共通なことです

妊娠しても、流産や死産を繰り返し、元気な赤ちゃんを得られない状態を「不育症」といい、
そのほとんどが流産を繰り返す「反復流産」「習慣流産」です。

一般に100人が妊娠すれば10~15人は流産すると言われています。

 

不育症の因子は、「遺伝子的因子」「解剖学的因子」「内分泌因子」「血液凝固因子」「免疫学的因子」
の5つに分けられます。

染色体異常による流産は、一般的には全体の30%程度と言われていますが、流産の20%近くは偶発的な因子不明の流産です



・東洋医学での対処法

 

東洋医学では妊娠・出産は「」が司っています。この腎のエネルギーが不足していると、妊娠力が低下していると判断します。


そこで東洋医学の主な治療は、腎の精力の強化を行います。腎のエネルギーが低下していると、自律神経の調節も上手くいきません。


自律神経は基本的な生命活動全てをコントロールしていて、ありとあらゆる細かい調整を行ってくれています。

妊娠を維持させるかどうかも、自律神経が大きく関わっています。

 

妊娠はいわゆるオプション機能なので、まずは母体が元気で生きていることが優先です。

そこで腎のエネルギーが不足していると、母体保護のため自律神経がエネルギー不足を察知して、妊娠を中止にしてしまうと考えられています。


妊娠・出産にいたるためにも自律神経の働きを整えることがとても重要になります。

そのためには、規則正しい生活、バランスのとれた食事、十分な睡眠、適度な運動、ストレス緩和などの習慣をつくることが大切です。

 

当院の治療では自律神経のバランスを整えることで、血流やホルモンの流れをスムーズにしていきます。

腎のツボや生殖器系に関わるツボを使いながら、患者さんの体調に合わせた治療をしてきます。

不妊鍼灸|鍼灸サロンRicca|東京

鍼灸治療は、自律神経の調整に効果を発揮します



自律神経についても、
「しんきゅうコンパスコラム」で掲載させていただいています。
https://www.shinq-compass.jp/salon/column/2256/6967/

流産についても

https://www.shinq-compass.jp/salon/column/2256/7110/

自律神経のトラブルで悩みの方は、ご相談ください→ 03-3445-1189

2014.12.29

美肌で新年をむかえよう

皆さん。

2014年も残りわずかですね。
美容鍼が大好きな私ですが、今年最後のブログも「美容」に関連した内容でお伝えします。
 
毎年いろいろな食品がブームになりますね。今現在はココナッツオイルでしょうか?
今回は身近で安価な食品なのに…ダイエットにも美肌にも効果がある食べ物のご紹介です。
 
それは…「こんにゃく」です。
カロリーも低く、ほとんどが水分で出来ているのでお腹もちもよくダイエットには強い味方です。
水溶性の植物繊維なので腸内でオリゴ糖に変化し、便通も良く、有害物質の排出にも役立っています。
 
「こんにゃく」には保湿成分の「セラミド」が豊富にあります!
セラミドは細胞と細胞の間を埋める重要な働きがあります。
スポンジのように水分や油分をため込みやすいので、セラミドが多いとお肌も潤います。
本来、私たちも持っていますが紫外線・加齢・気候・気温などによって残念ながら少なります。
セラミドは保湿効果はもちろん、いいといわれる要因があります。
 
 ☆保湿だけじゃない!セラミドがいいといわれる要因☆
 
1.外からの刺激からお肌を守る。
2.お肌の水分蒸発を防ぐ。
3.人がもともと持っている成分なのでお肌に優しい
4.バリア機能がアップ
 
お正月のおせち料理には、こんにゃくがはいっていることが多いと思います。
こんにゃく以外にもいろいろなセラミドがありますが、身体に優しい天然のものを選ぶようにしましょうね。
 
冬は特に乾燥します。
乾燥して肌がボロボロになって手遅れになってからでは肌の回復には時間がかかります。
今からでも遅くはありませんので、2015年春に向けて美容鍼と食べ物から摂取する天然成分との相乗効果で素敵な春を迎えましょう(^_^)/
 
それでは、Riccaのホームページをご覧の皆様
良いお年をお迎えください。
そして2015年に笑顔でお会いできること事を願っています。
 
Page Top