不妊鍼灸は東京・白金のRicca

  • アクセス
  • お問い合わせ
白金高輪駅 徒歩1分03-3445-1189
  • Riccaについて
  • 不妊鍼灸の鍼灸サロン Ricca
  • はじめての方へ
  • スタッフ
  • 施術メニュー
  • 料金について
  • よくあるご質問
ブログ

Riccaブログ

2017.09.16

美容鍼で秋に向けてのお肌ケア

 ブログをみてくださっているみなさん、こんにちは。Ricca白金スタッフの池田です

夏が過ぎたと思って、日焼け対策に油断していませんか?
この時期の陽射しも、紫外線が強いので要注意です!まだまだしっかり対策をしてくださいね
今年の夏は気をつけていたにも関わらず、焼いてしまい後悔してはいないでしょうか?
日焼けした肌色が元の色に戻る速さは、かなりの個人差があります。


今回は、日焼けした肌色を綺麗な色白肌に早く戻すための秘訣をお話したいと思います。


・日焼けが元に戻らない人はターンオーバーが遅い

日焼けしてもすぐに肌色が戻る人と、戻らない人の差はターンオーバーです。
肌のターンオーバーとは、肌細胞が入れ替わることで、古い細胞が死んで垢となり剥がれ、新しい細胞に入れ替わるサイクルのことです。

このターンオーバーは、通常28日周期とされています。
しかし、人や年齢によってターンオーバーの周期は違います。28日周期の人もいれば、40日周期の人もいます。つまり2週間近くも肌の入れ替わりが遅いということです。




・日焼けした肌色はターンオーバーで元に戻せる?
人の肌は日焼けするとたくさんのメラニン色素が作られて、肌が茶色く、黒くなります。このメラニン色素は肌細胞の中に入ります。

肌細胞は毎日、表皮の底から生まれて上に上がってきます。その際にメラニン色素を受け取って肌色を作るのですが、作りすぎたメラニン色素はその流れに乗っていずれ垢になり排出されます。
ですから、ターンオーバー周期が遅すぎると、いつまでも余分なメラニン色素が肌に残ってしまい、なかなか肌色が元に戻らないのです。

そして、あまりにメラニン色素が長く肌底に残ると、真皮層への穴にメラニン色素が落ち込んでしまい、シミとなり残ってしまいます。




・ターンオーバーが遅くなる乾燥はシミ・色素沈着の元になる
ターンオーバーは年齢によって遅くなる原因と、乾燥によって遅くなります。
日焼けが元の色に早く戻るかどうかは、この乾燥しているかどうか?がその差となります。
特に女性の場合は、メイクやクレンジングをするのと、元々皮膚が男性より薄く、皮脂量も少ないため乾燥しやすい肌質です。







そこで、美容鍼をおすすめします。
美容鍼は、化粧品やエステのように、肌の表面からアプローチするのではなく、筋肉や細胞に直接刺激を与えることができます。それにより、組織や細胞が活性化し、血行や代謝の促進につながります。


からだの内側に直接アプローチをすることで、コラーゲンやエラスチンといった潤い成分を自らつくり出すため、乾燥肌やターンオーバーの改善にも繋がりますよ。
ぜひ、夏のダメージを早く取るために美容鍼をしてみませんか


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Page Top