不妊鍼灸は東京・白金のRicca

  • アクセス
  • お問い合わせ
白金高輪駅 徒歩1分03-3445-1189
  • Riccaについて
  • 不妊鍼灸の鍼灸サロン Ricca
  • はじめての方へ
  • スタッフ
  • 施術メニュー
  • 料金について
  • よくあるご質問
ブログ

Riccaブログ

2017.09.09

毎月の生理のすごし方について

 「皆さんは毎月の生理の症状は軽い方ですか?」

生理前に落ち込みやすかったりイライラして周りの人に強く当たってしまったりという
精神面だけでなく、お腹や腰の鈍痛や頭痛、吐き気など人によって症状は様々です。
そういった症状を楽にしてくれる一つの方法として、「布ナプキン」をご紹介します。


布ナプキンの特徴としては、
*ナチュラルな素材で洗って繰り返し使える。
*肌ざわりが良くてかぶれにくい。(生理痛が楽になる)
*経血の状態を確認するので、自分の身体の状態を見直すきっかけになる。


そして実際に使ってみると、体が温まる感じがしたり、生理痛が楽になり、
洗って繰り返し使えるので、金銭的にも環境的にも優しいです。


でも布ナプキンを使ったことがないと、「漏れそう」「洗うのが面倒くさい」「汚れたあとのナプキンはどうするの?」など気になることがあると思います。


まず一番気になる漏れの心配について

布ナプキンにも色々種類があり、紙ナプキンと同じく、防水シートや吸収体が内臓されたもの、夜用のロングタイプや羽根つきなどもあります。

いきなりすべて布ナプキンに変えるのではなく、少ない日から徐々に布ナプキンに移行する
のがいいと思います。


初めて試す場合は、紙ナプキンの上にいらないTシャツなどの布を切って折りたたんで使います。汚れたらそのまま紙ナプキンごと捨てられます。


紙ナプキンと布ナプキンの大きな違い

紙ナプキンの原材料は石油系素材です。
肌にあたる部分は、漂白されたポリエステル、ポリプロピレン、レーヨンなどの不織布。内部には、漂白された綿状パルプ、高分子吸収材、ポリマーなどの吸収促進剤、消臭目的のデオドラント材、香料など化学物質がふんだんに使われています。
製品を清潔に保つため法的に漂白が義務付けられており、一般の紙ナプキンには塩素系漂白剤が使用されています。

吸収材である高分子ポリマーは皮膚障害をひき起こす有害化学物質。
私たちが生理中に長時間使用する紙ナプキンは、経皮吸収率がとても高いので、より多くの経血が吸収されてしまいます。
布ナプキンに変えることで体にいいメリットはたくさんあります。
皆さんも見直してみてはいかがですか?




鍼灸サロンリッカでは、みんさんの妊活をサポートする情報を
サイト 「しんきゅうコンパス コラム」に掲載させていただいています。

疑問・質問、何か悩んだ時にすこしでも、お役にたてればいいと思います。

「こんなことがしたい」など、
掲載内容のリクエストも随時受付中です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Page Top